« 米国番組"Girls and Guns" | トップページ | MCA2005、10月1日施行される »

2007/10/08

「装い」にかかわる2日間/1日目:身だしなみ講座

余裕がないのは相変わらずだが、面白かったので頑張ってこの2日間のことを記録する。知的障害がある人の「装い」で埋まった土日だった。

1日目。
10月6日(土)はこちらの講座に参加した。以前に紹介している。

平成 19 年度「生活講座」 // 八王子地域デイグループわくわく(misc., 2007/09/02)

その第4回「身だしなみについて覚えよう」が本日だったので、見学させていただいた。うちの研究室からも学生3名が参加。
 

山野美容芸術短期大学美容福祉学科学科長である渡辺聰子先生のお話は、事前の打ち合わせもあってか基本を押さえた構成だったように思う。受講者(20名強?)も反応良く、今朝の洗顔のこと、服のことなど答える。こんなふうに反応があるときは話しやすいだろうなあ。

清潔が基本。
仕事着は控えめで場に合ったものを。
休みのときなどは楽しんでも良いよ、など。

少し休憩を挟んで、先生の手持ちの服から幾つかを受講生に着せつつどんな服の合わせ方があるかなど話す。胸の出そうな服はなかなか難しいね、とか。またジャケットひとつで仕事には合わせやすいね、とか。

女性だけでなく男性もモデルになる。というか、ここの受講者は男性のほうが積極的な感じ。スーツっぽい服を着てもらったときには、とても決まったので拍手となる。着せてもらった人も嬉しそう。
じゃあズボンもということで、急きょ隣室を更衣室にして着替えてもらう。ああ、こういうのもやっぱりあると良いね。
加えてフォーマルな黒いスーツなどは社会人になると必要ですね、最近は安いのもありますよと先生からのアドバイスもあった。
 
 
受講者は高等部2年生から社会人、上は50歳代までいらしたらしい。いずれも在宅とのこと。また社会人はだいたい働いているようだ。八王子は約50万人だとのことだが、このような人たちに毎回20名以上参加していただけるというのは、けっこうすごいことなのでは? 私の周囲を考えたときに心許なく思えたので、ちょっとうらやましく思えたり。

そして、いずれの参加者もそれなりにすっきりした格好をしている。中には渋谷109へよく行く、センスの良い女性もいたりして。
装いのことを調べている学生が驚いていたのは、最近流行っているらしい腰に付ける袋(チョークバック)を取り入れている男性がいたこと。近所の百均で買ったとのことだが、それよりもむしろ、そのようなスタイルを許容・認識するサブカルチャーとどこかで接点があるということではないのかしら。私なんてぜんぜん知りませんでした。あるいは彼が周囲のカルチャーとは遊離して、そのような情報をどこかで取り入れて付けているということ? それはそれで面白いけど。

講座修了後に、先生のところへ行って、自分の身だしなみについてアドバイスをもらっている人がいたり、あるいは髪の毛のまとめ方をおしえてもらっている人もいた。
こういうことって、互いに認め合い、気をつけ合う人たちがいる環境の中で、自然に、そしてポジティブに身についていくものだと思う。これまで金銭や消費の感覚についても同様に思っていたのだけれど、強制的画一的に指示して学べるものではない。日々の生活の中にそのような立ち居振る舞いや感じ方が存在しているかどうかなのだ。そしてそのような積み重ねが、その人のライフスタイルや価値観を作っていく。だからお金の使い方も、身だしなみや装いも、その人の暮らしの大切な形成要素となる。
 
 
昼食を兼ね、講師の先生を囲む。講座主催者のご厚意で私たちも加えていただく。後半に服を着せてみた部分、あそこをもう少しじっくりやりたかったというお話から、準備もしたうえでまた続きを展開しても楽しいのでは、など話す。

先生は所用のため早くにお帰りになるが(ご馳走になってしまって恐縮です、私たちまで)、その後もさらに講座主催者と私たちで話題は広がる。先ずは少人数のワークショップから始め、いろいろ展開できるかもしれない。またこの話は形を為してきたら報告することとしたい。主催者も学生もたいへん乗り気だったので、なかなか楽しくなるかもしれない。私も幾らか八王子に通うことになるかも。

翌日の7日は学生の学会発表。ちょうど知的障害がある人の装いを話題とするので、ついでに見てもらったり。歯磨き・洗顔の話になったり。
この辺は長くなるので、別稿としよう。
 

|

« 米国番組"Girls and Guns" | トップページ | MCA2005、10月1日施行される »

生活支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59692/16691043

この記事へのトラックバック一覧です: 「装い」にかかわる2日間/1日目:身だしなみ講座:

« 米国番組"Girls and Guns" | トップページ | MCA2005、10月1日施行される »