« 鉄腕バーディとかベルダンディーとかバンブーブレードとか | トップページ | 俗称“アシュリー療法”担当医が自殺 »

2007/10/11

人材難を国は放っておくのだろうか

こういうのを聞くと、辛いなあと思う。

(生活支援ワーカー日記、2007年10月 8日)

先日も、福祉系大学・学科で受験希望者の集まりが悪い、コムスンとか何とか事件を報じるマスコミの影響があるのではないか、福祉労働がネガティブなイメージになっている、との指摘を知り合いがしていた。

イメージも労働報酬問題も、ほんとに…。
 

|

« 鉄腕バーディとかベルダンディーとかバンブーブレードとか | トップページ | 俗称“アシュリー療法”担当医が自殺 »

社会福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59692/16706556

この記事へのトラックバック一覧です: 人材難を国は放っておくのだろうか:

« 鉄腕バーディとかベルダンディーとかバンブーブレードとか | トップページ | 俗称“アシュリー療法”担当医が自殺 »