« 障害者の消費者トラブル見守りガイドブック | トップページ | Ashleyケース、学会誌での論争 »

2007/08/10

全社協版「高齢者・障害者を悪質商法の被害からまもるために」

昨日のお約束に従い、本日は全社協版。
全社協のほうが、このような冊子は先に作っている。2006年11月版と2007年3月版がある。
ここでは最初に新版に触れ、その後に旧版を紹介する。
 

Mamorutameni_2
先ずは新版のほう。

こちらの冊子も内閣府版と同じくA4版の大きさで26ページ構成(っていうかこっちのほうが早いんですけど)。高齢者ならびに視覚、聴覚、肢体不自由、精神、知的などの各障害のある人について説明している。情報量が多く、支援者向けかもしれない。また障害特性との関係で書き込んである部分が多かったりする。

「高齢者・障害者を悪質商法の被害からまもるために」(全国社会福祉協議会、2007年3月)

SPコードも付いている。あ、すごい。さすが。
裏表紙に連絡先が書いてあった。

全国社会福祉協議会
→電話 03-3581-4655
→FAX 03-3581-7858
確認してはいないが入手希望の方はこちらへ問い合わせしてはどうか。
 
 
それから、2006年11月発行の旧版については、宮城県社協のHP(福祉情報のコーナー)からダウンロード可能になっていた。

福祉情報(宮城県社会福祉協議会)

ここをずっと辿って2006年11月のところにある。直接入手の場合は、以下をクリック。
「高齢者・障害者を悪質商法の被害からまもるために」(2006年11月発行版)

これと新版(2007年3月発行)を比べると、新版は表紙が変わり、視覚障害、聴覚障害のある人向けのページが増えているという特徴があった。これに伴い、SPコードが付けられている。また旧版と同じ部分についても、記載内容の変更が所々に見受けられる。
もし旧版をダウンロードされる際には、そのような点に注意して取り扱っていただきたい。
 
内閣府の冊子と併せて読んではいかがかと思う。

|

« 障害者の消費者トラブル見守りガイドブック | トップページ | Ashleyケース、学会誌での論争 »

消費生活・金銭管理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59692/16055139

この記事へのトラックバック一覧です: 全社協版「高齢者・障害者を悪質商法の被害からまもるために」:

« 障害者の消費者トラブル見守りガイドブック | トップページ | Ashleyケース、学会誌での論争 »