« ライフマネー研究会 | トップページ | 送電塔のミメイ »

2007/06/07

SIRG/PID of IASSID

タイトルだけだとぜんぜんわからない。そこで略記号について以下に示す。

IASSID → The International Association for the Scientific Study of Intellectual Disabilities(知的障害研究国際学会?)
SIRG → Special Interest Research Group(特別研究グループ)
PID → Parenting with Intellectual Disabilities(知的障害がある人の子育て)

つまり表題は「知的障害の研究に関する国際学会の中にある子育て研究グループ」ということ。
 

学会の公式ページはこちら。
IASSID

学会名称は、既に日本での定訳があるのかもしれない。なので上記は私の仮訳。この対象としては、いわゆる旧称の精神遅滞や関連する発達障害も含むとされているようである。
で、その学会内に幾つかの特別研究グループが設置されており、知的障害がある親の子育てについても立ち上がっている。

SIRGとしては、他に加齢、政策・実践の国際比較、家族、精神衛生、健康、重度重複、QOL、などがあるらしい。
またこれより小規模なグループは affinity groups と呼ばれており、これにはアシスティブ・テクノロジー、早期の子育て・発達、雇用、エンパワメントと市民権、倫理、犯罪科学、保育(nursing)、社会統合、女性問題、死、ダウン症、などのテーマが見られる。

この団体の詳細はまだ良くわからない。先日加入したばかりなので。
ストレートにここを見つけたのではなく、parentingについてあれこれ関連文献や関連HPなど見ているうちに、自然とこのページに行き着いたというところ。「え”っ、子育てで研究グループが出来てるわけ?」というのが第一印象。
とにかく parenting のSIRGがあるということで情報を得たかったから、加入費がちょっと高かったけど手続きしてみたところな訳で。

SIRG/PID(parenting研究グループ)

このページを見てみると、Prof. Llewellyn、Dr.McConnell、Dr.McGawなど、よく見る名前が並ぶ。ああ、だからSIRGが出来たのねと理解。以前はTim Booth が議長を務めていたのだが、現在は代替わりしているようだ。
他の加齢や家族問題等々と同じように大きな課題として認識されているのかどうか、それはよくわからない。上記に掲載した SIRGs や affinity groups の並び方を見てみると、一般的な話題の大きさというよりも、それをやりたい研究者が集まったかどうかという話であるのかもしれない。
それにしても、位置づけが相応に出来ているというのは大切かもしれない。

まだあまりわかっていない。
日本人も何名か参加しているようであり、雑誌編集にも加わっている。日本では発達障害学会等の方々が関わっていらっしゃるらしい。今度の世界大会は南アフリカなのだが、その次が日本なんだよね、と先日伺ったばかり。うゎっ。
加入してみたまでは良かったが、必ずしもサービス良くないのねと勝手に思ったり。こちらから積極的にアクセスしてみないとダメなようだ。そりゃそうか。すいません。
ひとまずニュースレターのアーカイブを読んで、既出情報を確認したりし始めている。これから担当者にメールを出したりしてみなければならない。

もっと英語上手ければ良かったんだけど。
 

|

« ライフマネー研究会 | トップページ | 送電塔のミメイ »

子育て支援」カテゴリの記事

コメント

はじめまして ぶるーと申します。IASSID検索でヒットしたのでお邪魔しました。私はSIRGのPMD(重度重複障害)の会員に最近申し込んだのですが、協会からメールなどでの連絡が全くありません。入会した後のグループとの連絡は全くの任意なのでしょうか? お手数でなければ教えてください。よろしくお願いします。

投稿: ぶるー | 2009/02/17 21:57

こんにちは、ぶるーさん
時間が経ったので記憶があやふやなのですが、確かあまり向こうからのメールは来なかったような気がします。今も来ません。問い合わせて何か返ってきたくらいだったような。
冊子は送られてきます。私の関心は parenting ですが、比較的それに関する論文が掲載されていることがあるので(もちろん頻繁ではありませんが)、それを入手するため、などとも(今のところは)思っています。

投稿: ながわ | 2009/02/18 04:38

ありがとうございます。会員資格を購入したサイトにメールを送っても返事が無かったので、昨日PMDのグループを管理している方にメールして「メーリングリストに登録した」とだけ返事をいただきました。しかし、PMD専用の会員サイトにアクセスする方法も分からなかったりするので、引き続きしつこく聞いていこうと思います。分野違いなのにお返事くださりありがとうございました。また、何かあったら書き込みさせてください。。。

投稿: ぶるー | 2009/02/18 22:46

たいしたことはできませんが、必要でしたらまたおいでくださいませ。happy01

投稿: ながわ | 2009/02/19 08:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59692/15313864

この記事へのトラックバック一覧です: SIRG/PID of IASSID:

« ライフマネー研究会 | トップページ | 送電塔のミメイ »