« 「ライラの冒険」映画化 | トップページ | 雨の匂い »

2007/06/25

菊地成孔のマイルス論(ETV特集)

昨晩、ETV特集で菊地成孔の講じるマイルス・デイヴィス論をやっていた。

疾走する帝王 マイルス・デイビス ~菊地成孔のジャズ講座~(ETV特集、第186回 6月24日(日))

当日朝に新聞を見て知る。
ところが22時時過ぎまで子どもの勉強を見ていたので、妻に何か録画するんじゃなかったのと言われて、あ、そうだったとセット。数分逃してしまった。おまけにテープも質が悪くて前半はノイズが多かった。あ~。
どうやら別の番組でも4回シリーズでやってたんですね。それは知らなかった。

視点として面白かった。彼がボンボンだったのは既知事項だしアンビバレントなところもわかってはいたが、改めてそのような視点で整理し直されると楽しく見ることができる。さすがにTVだと見たことのない映像も拝めたし。

変わり続けることを求め、自分の音楽に退屈することを嫌ったマイルス。
亡くなったところで変化することは出来なくなってしまったのだが、それを彼は今どう思っているのだろうか。

「マイルス・デイビス自叙伝」(中山康樹訳、宝島社)
「カインド・オブ・ブルーの真実」(中山啓子訳、プロデュース・センター出版局)
 

|

« 「ライラの冒険」映画化 | トップページ | 雨の匂い »

音楽」カテゴリの記事

コメント

うーーん。
ちなみに、貴君も触れられているように
4回連続でやっていた
私の人物伝の再編集でした。
再編集というと聞こえは良いけれども
ダイジェスト版。
NHKでもこういうことするんだね。
ふーーむ。

投稿: fuRu | 2007/06/26 21:18

てことは4回シリーズのほうはもっといろんな話があったわけだ。
いやー、見たかったなあ。ぜんぜん情報入ってこないし、雑誌も新聞も見ないからなぁ・・・
 


投稿: ながわ | 2007/06/26 23:16

うーーん。
そうでもない、なあ。
残念ながら、印象・情報量としても同じですね。

投稿: fuRu | 2007/06/28 09:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59692/15554495

この記事へのトラックバック一覧です: 菊地成孔のマイルス論(ETV特集):

« 「ライラの冒険」映画化 | トップページ | 雨の匂い »