« Avril Lavigne, Tamara Angel, and "Kiss Me" by Sixpence None The Richer | トップページ | 「ライラの冒険」映画化 »

2007/06/23

「成年被後見人の選挙権問題」を書いてみたがどうもうまくない

今日の準備をしなければと思いつつ、雑事で何も出来なかった今週。

結局、今日の報告はあまり難しい詰め方はせず調べ直しもそこそこにして、前から考えていたことをだーっと吐き出すこととなった。前日夜からの突貫作業。
しかし書いてみるとやはり話の繋がらない箇所があちこち出てくるので、これを整理してつないでいくのにかなり時間がかかった。
 

私の文章は、時間的に余裕があると結構くどくなる。しかし今回は余裕がなかったので自分の頭の中の言葉をそのままにして書き出す。するとずいぶんとぶっきらぼうな書き方になるのだなあと実感。普段なら説明をしたうえで書いていくところを、どんな言葉でも、たとえ独自な言い回してあっても説明無しに使うのだから、当たり前といえば当たり前なのだが。

さて、その本日のお題というのは、「成年被後見人の選挙権問題」だった。他にも2題関わっている課題があり、しかしそれは他の方々に取り組んでいただいてしまった。ありがとうございました。

本題についてだが、提言としては“成年被後見人が選挙権行使できないという公職選挙法条項は削除すべし”という主旨。これは権利論として議論した方がよいのだけれど、それはもう1人の担当者が書いているし、私は能力論的にというか、能力を問題にして論じると良くないですよという話をまとめた(いや、まとまってない)。
改めてこの問題は権利論で行かなくちゃと納得したんだけれど、それでもなおねっとりと付いてくる能力論があまり身も蓋もないような状況なんじゃないだろうかと、そんな話になった気がする。自分の書いたものを“なった気がする”もないもんだが、しかし詰めていったらこうなってしまったので、おおそうか、こういう整理になるのかと自分でも理解したりして。
そう言いつつ、書いてみると(その筋では)かなり当たり前の議論を難しく書いただけに終わったんではある。でもまあ、今回は当たり前であっても、現状に対して何とか変えるべきだとの主張をするのが目的なんだから、あまり奇想天外でも困る。むしろ淡々とでもいいから大向こう筋にも納得してもらえる主張にしないといけなかったんだろう。
能力不足で撃沈しましたが。
 
 
研究会には1時間ほど遅刻して参加。他の議論で時間がかかったらしく、私の発表は割とあっさりと終わった。ていうか質問無かったし。うーむ、きっと中身が何書いてあるのかわかってもらえなかったんだろう。(T_T)
ということで、これから書き直しをしないといけない。今日ですっきり終わらせれば〆切がひとつ片付いたのに、こんなことやってるから〆切が増えるのだろう。ああー。
今月中といっていたのが幾つかあるけど、まだ手が付けられない。それどころか資料をひっくり返していたら、すっかり忘れていた〆切原稿が1本あったことを発見。うわ、すごいなー。依頼原稿を忘れたなんて、初めてだ。〆切前で良かった。たまたま同じようなテーマだったから、こっちで雪辱を果たすか。
 
 
今朝、というか、午前3時頃に書くのに行き詰まって(眠くもなってきて)「紅の豚」をつまみ食いして見る。しかし一時期引き込まれて見続けてしまった。やっぱりこれは良いなあ。ポルコ・ロッソもジーナもフィオも。工場のみんなも。それからきざったらしいセリフの数々。
 

|

« Avril Lavigne, Tamara Angel, and "Kiss Me" by Sixpence None The Richer | トップページ | 「ライラの冒険」映画化 »

成年後見」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59692/15536053

この記事へのトラックバック一覧です: 「成年被後見人の選挙権問題」を書いてみたがどうもうまくない:

« Avril Lavigne, Tamara Angel, and "Kiss Me" by Sixpence None The Richer | トップページ | 「ライラの冒険」映画化 »