« トップ項目の変更 | トップページ | 一緒の方向 »

2007/04/29

装い(5)--面白いことになりそう(^-^)

本件に関する過去のエントリーはこちらを参照。

知的障害がある人の装い・衣生活(mnagawaHP)

で、調査の構成について学生とうんうん唸ってみる。でもやはり個別性が強いので、質問紙としてはまだやりにくいなあと。生活空間の構造など、施設として考えればよい部分は出来るのだけれど、衣服の選択や利用者のある時点での着衣の状況などは聞いただけでは無理というかややこしすぎる。
それで、ひとまずはフィールドワークを重ねていこうということで話を動かす。

そうしてみたところが、今度はいろんなアイディアが出てくる。情報も出てくる。
また本筋には直接関係なくともやってみたい企画も盛り上がる。まだアイディアの段階なので書きようがないのだけれど、これから企画を組んで協力者に打診してなど、楽しくなってきた。いずれ公表できるようになるかもしれない。そうなりたいなあ。

やはり仏頂面で苦しみながらやるよりも、楽しくなるならその方が良い。大事です。
 

|

« トップ項目の変更 | トップページ | 一緒の方向 »

生活支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59692/14864650

この記事へのトラックバック一覧です: 装い(5)--面白いことになりそう(^-^):

« トップ項目の変更 | トップページ | 一緒の方向 »