« モディリアーニと妻ジャンヌの物語展 | トップページ | 「ツォツィ」 »

2007/03/24

他人の文章

他人の文章を読んでコメントを入れるという作業をしていた。これが実に気が滅入る。

自分も大した書き手ではないと自覚している。にもかかわらず、あれこれ言わなければならない。本当は適当にあしらって終わりにしたいけどそうも行かないので、なんとか良い文章になって欲しいと思う。そうするととたんに為すべき作業が高度化する。
 

相手の文章に論旨が通っていない場合、ここが変、と指摘するだけならあまりたいへんではない。

しかし、何故どのように変なのかを指摘し説明するというのは、相手に納得してもらわなければならないので、相手の言いたいことを理解し踏まえつつ自分の言いたいことを説明するという手順を必要とする。更に自分に誤解がないかどうかを幾つかの可能性も踏まえて検討した上で書かなければならない。例え相手がそこまで考えずにひょいと書いたことであっても、だ。

基本的に相手の主張それ自体には文句は言わない。そうではなく、筆者の主張が何らかの根拠と対応しているか、主張に沿った論旨が明快に展開されているか、矛盾はないか、などを検討する。

だから労力も時間もえらく喰う。精神的にも疲れる。
だぁーっとちゃぶ台返しをして席を立つだけなら楽なんだけどな。
あ”あ”ー。

念のため繰り返しておくが、自分が立派な書き手だとは思っていない。ただ成り行き上、やることになってるんですってば。

自分の勉強だと思ってやるしかないか。

-----
現在、幾つかの原稿ならびに業務の〆を並行してやっている。いずれも今月末までに仕上げなければならない。もうほとんど頭がそれらでいっぱいなので、ここ1週間前後は、ここに書く余裕もあまりない。
ということで、上記の文章はストックしてあったネタから取り出した。
明日の文章ももうあるけど、それ以降はないので、何も書かないでおこうかな。
 

|

« モディリアーニと妻ジャンヌの物語展 | トップページ | 「ツォツィ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59692/14374190

この記事へのトラックバック一覧です: 他人の文章:

« モディリアーニと妻ジャンヌの物語展 | トップページ | 「ツォツィ」 »