« 赤ちゃんポスト「抵抗感じる」=熊本市に慎重判断求める-安倍首相 | トップページ | 適当に処理するすべを覚えないと »

2007/02/25

ようさり

方言の中でひとつ心に残っているのがある。

ようさ(り)

夕方から夜になる辺りのことだという感覚がある。親も祖母も近所の人もそう使っていた。あるいは使い方がいい加減になって、夜全般という感じもあったかもしれない。
 

私は新潟県立高田高校に通っていた。高田城址公園の横に陸上部が練習していたグラウンドがあり、その辺に私の思い出がたくさんある。そしてまた、市立図書館もあった。図書館は既に新しくなってしまったし場所も変わったんだけど(今は上越市立図書館)、それが旧かった高校時代の話。

例によって他の生徒と同様、図書館のどこかで受験勉強などしていたとき、疲れて手持ちぶさたに郷土資料室コーナーのようなところでパラパラとしていたんだったかな、たまたまこの語源を見つけてほうと思った。

だいたいこういった話だ。

よさる(富山弁ゼミナール)
こんな会話が聞こえていました(中華料理笑店)

普段何気なく使っていたことばが典雅な(か?)古語に由来するのだということがわかって、私はとても興味深く、またなんだか嬉しくなった。そしてこれがどうやら京のほうから高貴な人が使っていたことばが流れてこうなったようだということも知り、そんなことがことばを追うとわかるのだという点にも引かれた。
(この言葉は北陸一帯にあるようだし、他でも見つけることが出来るようだ)

そのまま行けば私は言語学か文学あたりでもやっていたのかもしれないが、何か間違えてこういうところに来てしまった。
それはそれでいいんですけどね。
何となく思い出したので、こうやって書いてストックにしているわけで。

--
本件関連は以下のエントリー。
子どもの頃を思い出した(2007/02/20)
 

|

« 赤ちゃんポスト「抵抗感じる」=熊本市に慎重判断求める-安倍首相 | トップページ | 適当に処理するすべを覚えないと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59692/14045924

この記事へのトラックバック一覧です: ようさり:

« 赤ちゃんポスト「抵抗感じる」=熊本市に慎重判断求める-安倍首相 | トップページ | 適当に処理するすべを覚えないと »