« 倫理委員会委員等のコメント(growth-attenuation treatment(その19)) | トップページ | 保護的支援のライン »

2007/02/17

子育て支援研究のページ

知的障害のある親の子育て支援に関する研究では傑出した業績のある Tim Booth and Wendy Booth によるページ。

SUPPORTED PARENTING for mothers and fathers with learning diffuculties

そもそも子育て支援はカリキュラムじゃなくって理念(philosophy)なんだという言葉の引用から始まっている。
 

彼らが行った、知的障害がある親の子育て支援に関する研究成果などに基づき、「基本的な考え方」「プロジェクト」「知見」「出版物」「実践上のポイント」「私の考え」「フォトボイス」「リンク集」などののページで構成されている。
ちゃんと読んでいないところで何か言うべきではないのだが、そう思って少し書き込みを延ばしたんだけど結局読む時間もなく、エントリーに至った。

前半のコーナーはこれまでの成果をまとめたもののようであり、後半の「私の考え」(Perspectives)は近頃彼らが何を考えているのかわかるようで興味深い。
また「フォトボイス」(Photovoice)(→コメント付き写真によるメッセージ媒体というコンセプトらしい→http://www.photovoice.com/)のコーナーでは、知的障害がある人本人の部屋や関連する事物、場所などの写真が、コメントともに紹介されている。簡単なコメントにもかかわらず生々しい文章を残し、暮らしと思いをそのままに書き付けることの凄みのようなものを感じる。

リンクページを見ると、多くの parents with disability (disabled parents) 関連のページを参照できる。いろいろあるなあと勉強不足を実感。障害種にかかわらず掲載しているので知的障害は少ないにしても。
その気になって情報を辿っていくと、少なくとも英国では障害者の子育てという話題はときどき出てくるものなのかもしれないと気づかされる。例えばあちこち巡っていてぶつかったのが、下記のニュース。バーミンガム大学応用社会科学研究所主催による6回シリーズのセミナーが行われている。

Disabled Parents: The Way Forward - A seminar series for and about disabled parents ( Hosted by the Institute of Applied Social Studies at the University of Birmingham, and supported by the ESRC)

身体障害・知的障害を含めた親の子育てというテーマでセミナーが組まれている。しかも応用社会学研究所というところで。

また、いちいち紹介しないけど(別エントリーで書くかも)、 "Valueing People"(知的障害者白書)でも親と子育ての話題は取り上げられているし(1ページ分)、また the Social Care Institute for Excellence (SCIE)という組織の出版物のひとつとして障害のある親の子育ての本があったりもする。先日取り上げた政府のポータルサイト Directgov 内にもコーナー設置がある。

最初、「知的障害がある親の子育て」から私はスタートしていった。やってみると実は、(各種の)障害がある親の子育てという話題が先ずは領域として成立していることがわかる。さらに言えば、子育てというジャンルの取り扱いが日本と英国では異なっているようにも思われる。幼児心理か子育てあたりをテーマとしている学生が話していたらしいのだけれど(と、うちの研究室の学生から聞いた)、日本では子育てというテーマが比較的新しく、英国等とは違うのだとか。
いずれにしても、何というか、調べれば調べるほどに、土台から違ってるのかなあと思ったりもする。翻ってみると日本の土台は貧弱で。

そんなことを思いながら、日本で知的障害がある親御さんの子育てを支援している人とメールでやりとりする。愚痴も交えつつ。呉修三ではないけれど、これもやはり“日本に生まれたることの不幸”なんですかねえ、とか。

すると返事が。こちらも相変わらずドタバタだけどやってます、と。
で、こういった調査研究は必要なので、情報交換の機会を設けていきましょうとの話。
次年度は何か少し活動をしてみようかしらと思ったりもする。
 

|

« 倫理委員会委員等のコメント(growth-attenuation treatment(その19)) | トップページ | 保護的支援のライン »

子育て支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59692/13852711

この記事へのトラックバック一覧です: 子育て支援研究のページ:

« 倫理委員会委員等のコメント(growth-attenuation treatment(その19)) | トップページ | 保護的支援のライン »