« growth-attenuation treatment(その17) | トップページ | これも社会性か »

2007/01/26

障害と開発

これからは障害を福祉問題ではなく開発問題としてとらえようという視点を森壮也さんが提供している。私はまだ勉強不足なので、まずは記載のみ。

世界銀行「障害は今、福祉問題から開発問題へ」(1/29・東京)(DPI Vooo!)

開発問題と福祉問題の相互接近-障害を中心に(森壮也)(アジア経済研究所)
 

|

« growth-attenuation treatment(その17) | トップページ | これも社会性か »

障害」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59692/13576921

この記事へのトラックバック一覧です: 障害と開発:

« growth-attenuation treatment(その17) | トップページ | これも社会性か »