« 支援された意思決定に関するCACLレポート | トップページ | 11/27分を書き換えました »

2006/11/29

予想外でした。

のだめネタをまだ引きずってます。

そういえば、ソフトバンクモバイルの「予想外です」CMに使われていた音楽、あれはどうやらプロコフィエフ 「ロメオとジュリエット」の中から取られているようですね。のだめにも使われていて、それでHPからやっと知りました。子どもが知りたがっていたけど私の拙い知識ではわからず困ってました。

子どもは最初「ベートーベンの曲だ」と言って私に話そうとするのですが、なんだか上手く伝わってこなかった。「予想外だよと言われて、あ~、あれねとわかった。

ただし「のだめカンタービレ」HP(Specialページの曲紹介)ではプロコフィエフ 「ロメオとジュリエット組曲 第2番 Op.64ter」より「モンタギュー家とキャピュレット家」と書かれているようなのですが、いっぽう Wikipedia によれば、バレエ音楽「ロメオとジュリエット」 Op.64第1幕第2場第13曲「騎士たちの踊り」としても紹介されています。これってどういうこと、としばらく少し混乱していました。

ロメオとジュリエット (プロコフィエフ)Wikipedia

そこでさらに検索して、こちらのページまでたどり着きました。

ロメオとジュリエット第2組曲について(鎌倉スイス日記)

拝見すると、組曲の「モンターギュ家とキャピュレット家」は、「大公(太守)の宣言」や「騎士たちの踊り」からの構成物であるらしいですね。
ひとまずは安堵です。有名というか、話題になっていることは割合簡単に答えが出るので助かります。
 
 
さて、それで次の問題として、これを子どもにどうやって聞かせるか、なんですが。
手持ちには無いし、買うほど関心もないので、図書館にあったら借りてこれれば良いのですが、あるかな、どうかな…

|

« 支援された意思決定に関するCACLレポート | トップページ | 11/27分を書き換えました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59692/12863936

この記事へのトラックバック一覧です: 予想外でした。:

« 支援された意思決定に関するCACLレポート | トップページ | 11/27分を書き換えました »