« 千葉県障害者条例成立 | トップページ | お久しぶりで »

2006/10/14

今日のCD 坂道発進/高田梢枝

あーもー、忙しすぎて、昨日は時間との格闘だった。帰宅時(21時過ぎ)には、あー何とか終わったー(ひとまず今日は)、とほっとした。
そういうときにストックからこれを出してきたというのは何かのメッセージか?>じぶん(いやちがう)

坂道発進/高田梢枝

息子の買ったエウレカセブンのCDに入っていた。もともとエウレカは好きだったので借りて聞いていたんだが、第一期EDである「秘密基地」については離れ難く、結局その曲が入っている彼女のミニアルバムを購入してしまった。

話は飛びますが。

我が家には朝のCDというのがあって、朝食時に聞くにふさわしいのをかける。いつもではない。私が気の向いたときにやる。ふさわしいかどうかの判定は妻が行う。彼女の場合はたいていが“喫茶店でかかっているようなのにして”というご要望なのでそれに背くようなものはチョイスしないが、しかしそこを“このへんはどう?”という感じでかけていく。合格でお褒めをいただくこともあるが、差し替えのこともある(本当に合わせようとしたらモーツァルトの室内楽や軽やかなピアノトリオばかりになってしまうからいろいろ工夫をする)。

で、ある日かけたのが、「坂道発進」。

1. コロンブス
2. 秘密基地
3. アイスランド
4. 茶色
5. インコ ~band Version~
6. 傾いた月
7. 海とカナリア

#1が少しアップテンポでもあり、難しいところかなと思った(ちょっとドキドキ)。#1が終わり、#2に移ったところで、私、この曲好きだな、とのお言葉を賜る。

そう、エウレカのEDテーマだもんね。彼女も知っている。

この人、****高校の出身なんだって。へー、(私の勤務地の)近くじゃない。…なんか、声が素直だよねー。

そうそう。そうだよねー。それで彼女のオフィシャルサイトの掲示板に書き込んだんだけどさ、自分の選択肢が「男の子」と「女の子」しか無くて…。

ははは。

ははは。

「おじさん」の選択肢も置いて欲しいよねー。

いや、それはちがうでしょ。
 
 
オフィシャルサイト

高田梢枝Wiki

交響詩篇エウレカセブン project EUREKA


アルバム全体だと朝CDかどうかは意見の分かれるところかも。でも#2が良いからOKということで。
オフィシャルサイトの掲示板には“心につながる声をしているんですね”と書いた。声や楽器の音色が決め手になるのは私の常道。それでかつ詩がストレートだから、強くヒットした。
 
 
...なお、掲示板の「男の子」「女の子」は顔の絵が出るだけなので、まあ別におじさんが無くても構わないのでした。

|

« 千葉県障害者条例成立 | トップページ | お久しぶりで »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59692/12274764

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のCD 坂道発進/高田梢枝:

« 千葉県障害者条例成立 | トップページ | お久しぶりで »