« PACガーディアンズのパンフできました | トップページ | 選挙権に関するアンケート結果を再掲載 »

2006/10/31

「障害者自立支援法の実施状況について」(06.10.23、厚労省)について

厚労省が2006年10月23日に発表した「障害者自立支援法の実施状況について(概要版)」という資料については、既にいろいろな批判が上がっているし、本日はこれをも含めたフォーラムが開催される。

出直してよ!「障害者自立支援法」 10・31大フォーラム
 

批判のポイントはいろいろあろうが、中にはわかりにくいものもあった。
たまたまやまのい和則氏のメルマガがさらっと説明してくれているので、これを紹介しておく。

やまのい和則メールマガジン「軽老の国」から「敬老の国」へ 第878号(2006/10/31)

賛否それぞれの立場からいろんな主張があると思うが、今回の厚労省データについては、いわゆる統計データの誠実な取り扱いという点から見て、反面教師の資料となるのではないか。主張点を議論する際に同時に参照提示すべきデータが示されておらず、結果として本制度実施者側に都合の良い解釈を許しているところは否めない。私もそんなに統計強くないけれど、なんというか、最初に批判ありきの目ではなくとも、ちょっと取り扱えないなあ>このデータ、という気はする。

いちおう、下記の本など出しておく。
「社会調査」のウソ リサーチ・リテラシーのすすめ
 谷岡一郎著、文芸春秋(文春新書)、2000

あともう少しで、日比谷でフォーラムが始まる。

|

« PACガーディアンズのパンフできました | トップページ | 選挙権に関するアンケート結果を再掲載 »

生活支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59692/12499509

この記事へのトラックバック一覧です: 「障害者自立支援法の実施状況について」(06.10.23、厚労省)について:

« PACガーディアンズのパンフできました | トップページ | 選挙権に関するアンケート結果を再掲載 »