« 初梨 | トップページ | 知的障害のある親の子育て支援(1) »

2006/08/11

ただで授業を受けたみたいな

佐藤さんが下記の件で判決のコメントを掲載しているので興味深く拝見。
おまけに質問をして回答までいただいた。

satosholog:事実上の後見人(契約)

十分に整理しきれないもどかしさ。民法の基本的な話がいろいろ必要だもの。契約や無権代理の議論を一渡り知っておかないと見通せない。知的障害のある人(成人)とその親には、よく起きる話であり、いろいろ考えておいた方が良い話題だと思う。


ただし、夏休みはうちの場合8月末まで。原稿の山はやらないと消えない。今はそちらに気もそぞろ。
ということでblog書き込みも少し間隔が空くかも知れませんが/あるいは他愛のない話題が多くなるかも知れませんがご了承ください、とかここで言ってどうする。

|

« 初梨 | トップページ | 知的障害のある親の子育て支援(1) »

成年後見」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59692/11379744

この記事へのトラックバック一覧です: ただで授業を受けたみたいな:

« 初梨 | トップページ | 知的障害のある親の子育て支援(1) »