« マサチューセッツ州で医療保険加入を義務化 | トップページ | 後見開始と資格制限(その1) »

2006/04/29

後見開始と資格制限(その0)

先日の研究会(日本成年後見法学会制度改正研究委員会)で簡単に報告したものを、レジュメに書き加えるかたちで文章化したものを以下に示します。ということで甚だ不十分ですが、ひとまず出しておきます。
→次の(その1)から。

研究会当日は、別の方から現行判定システムについて課題点が報告されるなど、私にとっては貴重な時間でした。他のページ(メインwebページ)でも記載しているとおり、法律内で使われているときの「能力」というのは(そうでなくても、かもしれないけど)、曖昧で恣意的な規定と運用ではと思うことはあります。その法内での辻褄は合うかもしれないのですが、外には持ち出せないし、実生活と合わない。しかし民法をはじめとして「能力」が俎上に上ることは少なくありません。私自身はあまり能力論を取り扱いたくなかったのですが、成年後見と関わる以上、避けて通れないところは何とかしなければと思います。

|

« マサチューセッツ州で医療保険加入を義務化 | トップページ | 後見開始と資格制限(その1) »

成年後見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59692/9817819

この記事へのトラックバック一覧です: 後見開始と資格制限(その0):

« マサチューセッツ州で医療保険加入を義務化 | トップページ | 後見開始と資格制限(その1) »